ピストンバイブレータ(オープンタイプ)

  • ピストンバイブレータ(オープンタイプ)
  • ピストンバイブレータ(オープンタイプ)
  • ピストンバイブレータ(オープンタイプ)
  • ピストンバイブレータ(オープンタイプ)
  • ピストンバイブレータ(オープンタイプ)

ピストンバイブレータ(オープンタイプ)

納入実績をほこるエアー式のピストンバイブレータ

このような使い方をされています

  • 01製粉工場内 ホッパーに粉末閉塞防止の為、設置
  • 02セメント工場での原料搬送シュートの付着防止

このような場所で使用されています

特長

エアー式のピストンバイブレータは堅牢な構造と防爆仕様として使用出来るため、長年にわたりトンネル現場のコンクリート打設用型枠バイブレータとして使われています。又、産業機械用としてはコンクリート二次製品工場や生コン工場の計量器ホッパーの閉塞防止用としても長年にわたり使用されています。


堅牢なボディーで過酷な現場でも使用できます

堅牢なダクタイル鋳鉄のボディーにエアー供給用のホース継手が付いている構造で、外部からの衝撃にも強く本体にバルブ構造もない為、少々過酷に使用される土木現場や生コン工場でも十分に耐えるピストンバイブレーターです。


専用ホルダー使用で台数の削減が可能

このピストンバイブレータはコンクリート打設の移動に合わせて、バイブレータの盛り換え打設システムに使用される為、専用の差し込みのホルダーを別売りで準備しています。ホルダー無で直接取り付けたり、ホルダーを利用したり、現場の状況に合わせて使うことが出来る便利なピストンバイブレータです。

ピストンバイブレータ(オープンタイプ)
ピストンバイブレータ(オープンタイプ)

シンプルな構造で故障が少ない

振動の発生原理がシンプルで、構成部品も少なく長年の納入実績を誇る機種である為に故障も少なく安心してご使用いただけます。


エアー供給のみで作動可能

エアーバルブはエアーを素早く送らせる為に、電磁弁もしくはエアーオペレート弁を使用する事をお勧めします。
ルブリケータから本体までの距離は5m以内で配管して下さい。配管が長いと潤滑油が本体に給油されず、潤滑不足による作動不良を起こす可能性があります。

ピストンバイブレータ(オープンタイプ)

エアー圧力調整で振動力の調整が可能

減圧弁を使用しエア圧力調整により起振力の調整が可能です。取付物の形状や重量に合わせて運転出来る為、使用粋が広く取れます。


落下防止ワイヤーの取付穴を装備

PSB型・PLB型には落下防止ワイヤー取付穴が設けてあります。工場の安全を確保する為にワイヤーの取り付けをお勧めします。(ワイヤーはオプション別売)

ピストンバイブレータ(オープンタイプ)

型式一覧

 

型式 品目コード 販売価格(税抜き) 製品図面ダウンロード
PSB 000907000 ¥24,000 (*2) 製品図面ダウンロード
PLB 000908000 ¥31,500 (*2) 製品図面ダウンロード
PSホルダー 038064010 ¥4,500 (*2)  
PLホルダー 038064020 ¥5,500 (*2)  

 

*2 この製品はお客様にて運賃をご負担願います。
*掲載の価格はメーカー標準小売価格とし代理店販売のため消費税抜きで表記しております。

仕様

ピストンバイブレータ(オープンタイプ)仕様

型式 使用圧力
(MPa)
振動数
(Hz)
起振力
(N)
空気
消費量
(L/min(ANR))
概寸法(mm) 使用継手 取付方法 質量
(kg)
振動面
(幅X長)
全高
(mm)
PSB 0.3 - 0.6 80 - 110 160 - 280 120 - 260 65X110 105 ホースステム1/4B ホルダー式
(ボルト固定可)
1.4
PLB 52 - 70 400 - 710 200 - 420 65X190 147 4.1

※PSB/PLB型の寸法はホルダー付の寸法となります。また、質量にはホルダーは含まれておりません。
※取付条件により、上記仕様と異なる場合があります。
※使用温度範囲はPSB/PLBで0℃~80℃でご使用下さい。 

寸法・設置・操作盤

製品寸法図

製品寸法表

型式 A B M N I W L H P φd
PSB 67 15 79 54 (92) 110 65 (105) 62 11
PLB 85 20 148 70 (136) 190 (147) 110 13