油圧式インナーバイブレータ HIB75H

  • 油圧式インナーバイブレータ HIB75H

油圧式インナーバイブレータ HIB75H

油圧ショベルへ取り付けや、ゴンドラで吊下げなど使用方法はアイデア次第。

このような使い方をされています

  • 砂防ダムや防波堤
  • 護岸壁のコンクリート打設

このような場所で使用されています

特長

HIB75H油圧式インナーバイブレータはマスコンクリート打設工事に多用途に使用できる油圧モーター内蔵式の小型で強力なバイブレータです。 この製品は復興工事、災害対策事業などを含む大型コンクリート打設に従来の電気式バイブレータでは能力不足な現場向けに開発した製品です。 振動部六角尖端の外径対辺が75mm、遠心力は約8KNと強力な内部振動機です。 使用される工事業者さまのアイデア次第で、防波堤や砂防ダム、護岸壁、その他のマスコン現場や消波ブロックなどの各種のコンクリート打設に対応でき、使用例としてバックホーのブレーカー回路を使用した取り付け1本用、2本用や油圧ユニットをゴンドラに搭載してクレーンで吊り下げて打設する方法、あるいは高所作業車を利用しての打設など、現場に合わせたいろいろな使用方法を工法提案することも可能になります。 今回、外径公称 75mmで打設有効長600mと1000mmを発表しますが、当社製品にはこのほかにも、これまで実績のある空港エプロンや滑走路で使用するL型油圧バイブレータや、道路分離帯の現場連続打設用など外径65mmの振動機も特注品として対応可能です。 このように”多目的バイブレータ”の特徴は、私ども機械メーカが使用方法を限定せず、お客様の現場からのご提案を元に有効な使い方をあみ出してゆける点に有ります。


用途例 1

バックホー取り付け 1台付き:防波堤や砂防ダム、護岸壁、消波ブロック

油圧式インナーバイブレータ HIB75H

用途例 2

バックホー取り付け 2台付き:大型防波堤や砂防ダム、護岸壁工事など

油圧式インナーバイブレータ HIB75H
油圧式インナーバイブレータ HIB75H

用途例 3

ゴンドラ吊り下げ、無線システム:マスコン現場、護岸壁

油圧式インナーバイブレータ HIB75H

用途例 4

専用機械取り付け:空港滑走路の高強度コンクリート打設

油圧式インナーバイブレータ HIB75H

用途例 5

昇降装置取り付け例:消波ブロック

油圧式インナーバイブレータ HIB75H

用途例 6

専用型枠付き:道路分離帯の現場連続打設機用

油圧式インナーバイブレータ HIB75H

小型で強力な打設能力

油圧モータを内蔵した油圧インナーバイブレータは電気式に比較して力が強く、大きな遠心力を確保できるために小型でも強力なコンクリート打設能力を得ることが出来ます。 (遠心力6.2~8.8KN)


小容量の油圧ユニットで運転できる

一台あたり、油圧流量10~12L/minの油量で125H~150Hzの振動数を得られるため少量の油圧容量で運転することが出来ます。


尖端は振動伝達に効果ある六角

尖端形状が六角形の形状を採用しているために丸型形状よりコンクリートとのスリップも少なく振動伝達に効果を発揮します。

油圧式インナーバイブレータ HIB75H

取り付け部に防振ゴムを装備

振動部と延長パイプ部には筒型防振ゴムを装備し、さらに重機(バックホーなど)の取り付け部用として専用中間防振ゴム装備しているために重機への振動伝達を軽減出来ます。

油圧式インナーバイブレータ HIB75H

型式一覧

 

型式 品目コード 販売価格(税抜き)
HIB75H-L600   (*1)
HIB75H-L1000   (*1)

 

(*1 )この製品は受注生産品となりますので、価格、納期は当社へお問合せ下さい。

仕様

油圧式インナーバイブレータ仕様

型式 振動数
(Hz)
遠心力
(kN)
最高使用圧力
(MPa)
流量
(L/min)
振動部
(径X長さ)
(mm)
有効範囲
(m)
質量
(kg)
HIB75H-L600 125~150 6.2~8.8 17.2 10~12 φ73X600 0.6 32
HIB75H-L1000 φ73X1000 37

寸法・設置・操作盤

製品寸法図