タービンバイブレータ UT

  • タービンバイブレータ UT
  • タービンバイブレータ UT
  • タービンバイブレータ UT
  • タービンバイブレータ UT
  • タービンバイブレータ UT
  • タービンバイブレータ UT

タービンバイブレータ UT

完全オイルフリー!小型タービンバイブレータ

このような場所で使用されています

特長

タービンバイブレータは完全オイルフリーで使用するエアー式のバイブレータです。
使い方も従来からのボールバイブレータのように圧縮エアーを供給するだけで簡単に振動する使い易い振動機です。(供給エアーにオイルは厳禁)高速で回転するタービン部分は、ケース部分と非接触で振動を発生させている為に騒音レベルも非常に小さく、工場環境に優しいバイブレータです。
タービンバイブレータのケーシングはアルミニウムに無電解ニッケルメッキを施し、軽量で耐食性に優れた製品です。
タービンバイブレータは粉粒体の詰まりや付着防止器として、チョットした振動がほしい場所や、ホッパーシュートなどの詰まり防止に力を発揮するフローエイド製品です。


完全オイルフリー(オイル禁止)

高速で回転するタービンは軸受けで支えられ、ケース部分と非接触で回転している為に、潤滑油厳禁の完全オイルフリーで使用するエアー式のバイブレータです。


遠心力無段可変

タービンバイブレータは圧縮空気の供給圧力を操作するだけで簡単に振動数、遠心力を変更する事が可能です。
タービンバイブレータを設置して用途に合わせて供給圧力を可変することによって必要な振動数と遠心力で使う事ができます。


少ない空気消費量で高い遠心力

少ない空気消費量で高い遠心力を発生させることができます。
同じ遠心力を発生するボールバイブレータ比較すると、「振動数が高い」「エアー消費量が少ない」と言う事も大きな特徴です。


耐食性に優れ、水の掛かる場所での使用も可能

ケース本体はアルミニウムに無電解ニッケルメッキを施し耐食性に優れ、水が掛かる場所でも使用する事が出来ます。


運転音が非常に静か

タービンバイブレータは他のエアー式バイブレータのようなケース部分と回転部分の金属接触部分が無く、非接触で運転していることと、マフラーを標準装備している為に非常に静かなエアー式のバイブレータです。


高温で使用可(60℃まで)

5℃~60℃の雰囲気で使用可能です。
この温度範囲以外で使う場合は、マフラーとチューブコネタ、ホースを耐熱使用にすることによって、80℃まで使用可能です。


防爆性に優れる

動力源は電気を使わずエアーだけで運転できる為、爆発の危険もなく防爆地域でも安心して使うことが出来ます。


振動原理が簡単で故障が少ない

振動の原理はケース内部の偏心錘の付いたタービン(はね車)を圧縮空気の力で高速回転させることにより、振動を発生させる簡単な原理です。
構造が簡単なので、故障が少なくメンテナンスフリーです。


軽量でコンパクトサイズ

ケーシングにアルミニウムを採用し、小型になっておりますので通常のバイブレータでは取り付けできない小さなホッパーや狭い場所に取り付け可能です。


幅広い取り付け方法

タービンバイブレータの本体取り付け用の穴は、本体正面に2個の取付け穴と本体の下部に2個の長穴が施されてあります。
取り付け物の形状やスペース、振動効果などに合わせて自在に取り付け出来ます。
又、アイディア一つで容器へ溶接なしのボルト固定のアタッチメントなどを制作すれば簡単に取り付け、取り外しも可能です。


アイディアひとつで用途が広がる

一般的にホッパーやシュートなどのちょっとした粉粒体の詰まり防止用として使われるタービンバイブレータは、別な用途として充填に使用される振動テーブルの原動機としても応用可能です。
生産ラインの部品供給ラインでの停滞の解消として振動をかけるなどアイディアひとつで用途が広がります。


エアーバイブレータ専用操作盤

エアー式バイブレータの運転の際には、電源が不要ですぐに運転出来る手動操作盤CA1型(圧力ゲージ付)を準備しています。(別売)

タービンバイブレータ UT

型式一覧

 

型式 品目コード 販売価格(税抜き) 製品図面ダウンロード
UT321 001523000 ¥54,000 製品図面ダウンロード
UT322 001554000 ¥56,500 製品図面ダウンロード
UT471 001595000 ¥65,000 製品図面ダウンロード
UT472 001596000 ¥69,000 製品図面ダウンロード
UT611 001590000 ¥89,000 製品図面ダウンロード
UT612 001593000 ¥93,000 製品図面ダウンロード

 

仕様

UT仕様

型式 性能 圧力(MPa 質量
(kg)
0.2 0.3 0.4 0.5 0.6
UT321 エアー消費量
(L/min(ANR))
39 51 65 77 88 0.25
振動数(Hz) 454 521 569 606 641
遠心力(N) 490 643 767 872 974
UT322 エアー消費量
(L/min(ANR))
39 51 65 77 88 0.26
振動数(Hz) 321 373 418 463 492
遠心力(N) 444 604 754 926 1044
UT471 エアー消費量
(L/min(ANR))
130 173 216 254 294 0.56
振動数(Hz) 322 387 429 462 493
遠心力(N) 1032 1490 1824 2122 2410
UT472 エアー消費量
(L/min(ANR))
129 172 215 253 294 0.58
振動数(Hz) 239 275 304 329 349
遠心力(N) 1120 1483 1804 2112 2381
UT611 エアー消費量
(L/min(ANR))
160 216 265 317 371 1.15
振動数(Hz) 195 229 258 280 304
遠心力(N) 1116 1545 1962 2314 2730
UT612 エアー消費量
(L/min(ANR))
160 216 265 317 371 1.16
振動数(Hz) 146 174 193 208 222
遠心力(N) 1234 1768 2168 2526 2870

*使用温度範囲:5℃~60℃
*上記の仕様は、当社の測定条件における結果です。取付け条件により、上記仕様と異なる場合があります。

寸法・設置・操作盤

製品寸法図

機種  L L1 L2 H H1 H2 W W1 P P1 φd φd1 M 使用 チューブ径
UT321/322 79 50 17 85 50 46 33 7 68 9 7 Rp1/8 φ8×φ6
UT471/472 103 65 22 113 65 62 43 9 90 11 9 3 Rp1/4
UT611/612 118 80 27 128 80 72 56 9 104 14 9 3