WEEK 27

梅雨も明け、第2Qがスタートしましたが、相変わらずこの人はダメですなぁ~
 
「小池百合子知事 小笠原空港 滑走路千メートル以下で調査指示」
想定より短く、環境に配慮
 
新聞記事ですが、小池百合子都知事は30日、小笠原諸島の父島で開かれた記念式典で空港建設に触れ、「千メートル以下の滑走路で運航可能な機材について財政負担も含めた調査・分析を指示した」と述べた。
 
小笠原諸島は、6日に1度の定期船で片道約24時間かかる海路が唯一の本土との交通手段。
このため、島内で処置できない急患が発生した際、すぐに本土へ搬送できないなど、航空路の確保が悲願であった。
空港建設案はこれまで1200メートル級の滑走路案が検討されているが、環境への配慮で、さらに短い想定が可能かの分析を進める。
「(小笠原諸島は)世界自然遺産の地で、自然を改変するのは最小限にしていかなければいけない」と語った。
 
検討されてきたのは、定員50人程度のプロペラ機が離着陸できる空港で、滑走路は1200メートル規模。
ただ、滑走路の一部が海に突出するので、近くの峠を最大約80メートル低くする必要があるなど、環境への影響を指摘する声もある。
今回の小池氏の指示は、さらなる環境影響低減を目指すものだが、検討対象の機体は開発中のものも含まれるとみられ、不確定要素が多そうだ。
 
小池氏も実現性について「技術革新はめざましいスピードで行われているので、そういったことも兼ね合わせて検討を進める」とし、今後のスケジュールについては明言を避けた。
 
 
 
あのさぁ~パイロットとして言わせて頂くと、「環境」とRWY(ランウェイ)長は関係はなくて、RWY長さは「安全性」に関連するんですけど~
 
グライダー部に入った高校1年生がまず学科で習うのは、揚力の式 
L=ρx1/2xSxVの二乗
翼が発生させる揚力Lは、空気密度ローかける定数1/2かける翼面積Sかける速度Vの二乗。
 
小笠原は南の島だから暑いよね~ 
暑いと空気密度は薄くなって、揚力がでなくて、離陸の距離は延びるわ、失速しやすいわ、最悪は暑い日に調布で落ちたみたいにスピンに入ったりする訳よ。
おまけに島から海へつき出してる滑走路って、その端っこ辺りは必ず乱気流がでるのね。
だから滑走路端で充分な高度が稼げていないと危ないの
 
おばちゃん 判る?
 
 
まぁ築地/豊洲をあれだけ滅茶苦茶にした、パフォーマンス女だから、馬鹿かげんは分かっちゃいますが、今のニッポン MRJ以外どんな飛行機を開発してるって言うの?
 
その昔には防衛大臣もしてたんだから、1500メーターでも2000メーターでも作って自衛隊機でもエンブラでも離着陸できる様にしろや。
 
民主党と小池に投票してしまったあの時の東京都民は後世の歴史に残るな「バカな都民が多かった」って。
 
 
「世界自然遺産の地で」って、だからなに? 
飛行機運航の安全と、国土の保全 と、島の発展の阻害になるなら返上すりゃいいわ。
 
隣の習皇帝が狙ってる離島については、国の判断と権限を強めるべきと思います。
 
 
| 2018年07月06日 | 個別ページ |

WEEK 26

今日で第1Qが終了します。
我が国の建設業界は、大都市でこそ新耐震への建替えなどで建築工事は花盛りですが、地方の(公共)土木工事は全くと、言ってもよい程に予算も付かなければ入札も無いので閑古鳥・シャッター通り。という事はセメント・生コンの消費量は伸びませんから、バイブレータ屋の景気が良いはずもなしという第1Qではあります。
 
で、せめて個人消費でもするかと、ある晩いつもの金春通りから西五番街を流していましたら、あいやぁ~出てましたな!胡蝶蘭の大群
 
180629-1.gif
 
確か画廊屋のビルだったと思うんですが、銀座雀が言うには7丁目の某ママ(か男か)が1.5億掛けて外装からリニューアルしたクラブのオープンとの噂でございました。
花屋を何軒使ったか知りませんが、これだけの胡蝶蘭を集めるって・・・
さすがに銀座ではございます。
 
さぁ~7月からも頑張るぞ~
 
| 2018年06月29日 | 個別ページ |

WEEK 25

写真はばあばとパンケーキを焼いた孫2号 
もうすぐ4歳になるカーリンさんですが、こうして我が孫娘と一緒に居る時にも「あの子」の事が胸をよぎります。
 
180622-1.gif
 
いつもの僕なら、まま子虐めの鬼畜男や我が子を守らない莫迦母に噛みつくのですが、あの子だけは可哀想過ぎて ・・・
 
読めば、どれほど頭の良い子だったかが判ります。
涙がでます。
 
風化させない為に、5歳の「あの子」の言葉をこの隠居日記に残させて頂きます。
せめて、あちらの世では平安に  合掌
 
 
 
ママ
 
もうパパとママにいわれなくても、しっかりとじぶんからきょうよりかもっと、あしたはできるようにするから、もうおねがいゆるして。ゆるしてください。おねがいします。
 
ほんとうにもうおなじことはしません。ゆるして。
 
きのうぜんぜんできなかったこと、これまでまいにちやってきたことをなおす。
 
これまでどんだけあほみたいにあそんだか、あそぶってあほみたいだからやめる。もうぜったいぜったい。
 
やらないからね。ぜったいやくそくします。
 
もうーあしたはぜったいやるんだぞとおもっていっしょうけんめいやる。やるぞ。
 
| 2018年06月22日 | 個別ページ |

WEEK 24

梅雨入り宣言しても、そんなには降りませんねぇ~
例年は6月の第2金曜に開催の当社株主総会と顧問会議ですが、今年は先生方のご予定都合で13日に開催となりました。
一応増収増益決算ですので、総会はたんたんと終了。
顧問会議の方は、議長を哲平社長と交代していますので、まぁ~気軽に会議の進行に新機軸を打出した社長の進行を見守っていました。
 
今週はシンガポールでのトランプ・金坊会談で日本のマスコミは大騒ぎでしたが、アメリカ会社の社長に「そっちではどんな報道なの?」と聞いてみたら「TVで3分もやったかねぇ~トランプがノーベル平和賞をかせぐshowだわな」「第一友軍の集まりのG7を放り出して、敵軍の兄ちゃんを誉めに行くってアホにしかできんよ」と笑っていました。
 
結局は・・・
北朝鮮の核・ミサイルの充実に時間を与え中国・ロシア・北朝鮮への抑止力である駐韓米軍28,000人の撤収に道を開きやがて核付きの「反日」北南統一朝鮮の建国へ
| 2018年06月15日 | 個別ページ |

WEEK 23

5月の中頃から 「梅雨も来てねぇのに もう夏かよ」 みたいな陽気でしたが、今週半ばからやっと梅雨入り。
 
その雨降りの直前に草加工場では、チャリ、二輪車、乗用車、箱型ハイエースを使って通勤や業務で運転する社員への運転安全講習会実技編が開催。
講師はバイクの世界では高名なモータージャーナリストのK氏。
二輪の部で何度もパリダカラリーを完走された超人ライダーですので、バイクのリアタイヤだけをロックさせて、90度を4回曲がるデモンストレーションには拍手喝采でありました。
180608-1.jpg
草加構内路面の中央線のテープやチョーク書きの制限40なんかは、この講習会用に書いたものです。
 
他にも異業種交流会の「中経研二部会」があったり、芝法人会の総会があったりと、結構忙しい週でした。
| 2018年06月08日 | 個別ページ |