ピストンフィーダ

  • ピストンフィーダ

ピストンフィーダ

電源は不要!エアー源だけで運転出来る振動フィーダ

このような使い方をされています

  • 01研磨材生産メーカーにて研磨剤の搬送ラインに設置
  • 02ガラス繊維製造ラインへの原料(ガラスビーズ)原料供給
  • 03ワークの少量投入(活性炭)
  • 04酸化チタン粉の次ラインへの搬送

このような場所で使用されています

特長

振動フィーダは主に粉粒体の定量供給や排出などの輸送に使われます。ピストンフィーダはエアー式のピストンバイブレータを利用して振動トラフに振動を与えることで、輸送ワーク進行方向に跳ね上げられて落下する。この運動の繰り返しで輸送する振動輸送機です。 ピストンフィーダーの用途は一般的なホッパー受けの輸送ライン以外では、ピストンバイブレータの瞬時停止の特長を生かした計量器への供給や、ベルトコンベアー輸送のように投入したままの山状でワークが流れるのではなく、トラフ全面にワークが広がり流れることで輸送中の検査ラインにも最適です。又、この広がる特性を生かしたベルトコンベア間の中継機としても便利に使われます。 輸送能力の調整はエアーの圧力調整で自由にコントロール出来る為、現場でラインに必要な輸送量に自由に調整することが可能です。 輸送するワークの種類・形状・比重などの特性と必要な輸送量やワークの投入方法、据付条件に合わせて、設計・製作に対応します。(受注生産品)


微細で小規模なワーク輸送に最適

ピストンフィーダーは化学業界や食品業界の微粉体の輸送や、一般機械の小型ワークの小規模輸送に適しています。ワーク輸送のイメージはピストンバイブレータの振動方向をトラフに斜め方向から与えることで輸送ワーク進行方向に跳ね上げられ落下、このイメージで輸送します。

ピストンフィーダ

計量袋詰め装置への供給に最適

ピストンフィーダの動力源であるピストンバイブレータはエアーの供給を停止することで、瞬時にストップする機能を備えている為、粉粒体の袋詰め計量器への定量供給機として適しています。


検査ラインの輸送に最適

振動輸送の特長として、トラフ内に供給された山状のワークはトラフ内に落ちると振動で全面に広がり、ワークの上下の重なりが自然になくなる特性を持っています。ワークを流しながら目視検査して不良ワークを取り出す検査作業のラインとして使用できます。


空気圧の変更で無段階の能力調整が出来る

エアー式ピストンバイブレータは空気圧の変更だけで振動数・起振力を可変することが出来ます。 輸送能力の調整はエアーの圧力調整で自由にコントロール出来る為、現場でラインに必要な輸送量に自由に調整することが可能です。


オイルフリーで環境に優しい

ピストンバイブレータは排気フィルターを装備して、計装エアーでの使用も可能な為、作業現場の環境に優しい製品です。又、環境内に排気エアーを一切出さない為には排気エアーをホース延長で工場外へ出して使用することも可能です。
注)完全ドライエアーの長時間使用は故障の原因となります。
注)ルブリケーターの設置で少量の潤滑油を使用すれば耐久性はさらにUPします。


エアー式で低騒音・低消費量

動力源のピストンバイブレータは内部サイレンサー方式を採用している為、排気音も65dB程度で非常に低騒音のエアー式バイブレータです。又空気消費量も少ない為、工場内の省エネや作業環境の維持に役立ちます。


防爆仕様で安全です

電気不要のエアーだけの動力源で運転出来る為、防爆仕様での使用も可能です。又、内部は完全密閉構造である為に粉塵が入り込むこともない為、粉塵爆発の危険性がある場所でも安全に使用することが出来ます。

型式一覧

 

型式 品目コード 販売価格(税抜き)
 PVF35-110  (*1)  
 PVF35L-150  (*1)  

 

*1 この製品は全て受注生産となります。

仕様

ピストンフィーダ仕様

型式 使用原動機 ピストンバイブレータ仕様 傾斜角度 概質量
(kg)
使用圧力
(MPa)
振動数
(Hz)
起振力
(N)
空気消費量
(L/min(ANR))
PVF35-110 EPV35 0.2~0.6 78~117 304~778 45~145 水平 9.5
PVF35L-150 EPV35L 51~73 347~921 44~125 19.0

※輸送能力は、ワークにより異なります。担当営業にご相談下さい。

傾斜角度

傾斜角度 傾斜角係数
(k)
上向10° 0.6
上向5° 0.75
水平 1
下向5° 1.25
下向10° 1.6
下向15° 1.9

※ワークの輸送スピードは比重・粒径に左右され、一般的に見掛比重が小さいほどスピードが遅くなります。

見掛比重

材料名 参考見掛比重
湿塩 1.2
岩塩 1.1
上白糖 0.8
粉糖 0.7
グラニュー糖 0.8
精米 0.8
パン粉 0.2
小麦粉 0.5
ソーダ 1.2
カーボンブラック 0.3
微粒シリカ 0.05
樹脂ペレット 0.4
醗酵水肥 0.6
炭酸マグネシューム 0.16
おがくず 0.2
塩化カリウム 1.44
重炭安 0.7
メラミン 0.6
酸化鉄 3
研磨剤 0.8
ホワイトカーボン 0.04
フローライト 0.1

見掛比重

材料名 参考見掛比重
川砂 1.6
砕石 1.6
生コン 2.3
けい砂 1.2~1.6
けい石粉 0.6~0.8
セメント 1.1~1.3
石膏 0.7~0.8
ベンナイト 0.6~0.8
タンク 0.4~0.6
ソーダ灰 0.7~1.1
尿素 0.6~0.8
りん鉱石 1.2
アルミナ 0.7~0.9
消石灰 0.45
生石灰 0.8~1.0
フライアッシュ 0.7~0.8
スラグ 0.3~0.8
排煙吸着材 0.5~0.7
炭カル 0.5~1.0
コークス粉 0.7~0.8
パーライト 0.1~0.3
でんぷん 0.5
焼却灰 0.5~0.8
鋳物砂 1.4

寸法・設置・操作盤

製品寸法図

製品寸法表

型式 トラフ寸法(mm)
L W H
PVF35-110 500 110 50
PVF35L-150 800 150 85