エアーバイブレータ手動操作盤 CA1型

  • エアーバイブレータ手動操作盤 CA1型

エアーバイブレータ手動操作盤 CA1型

すぐに運転出来る! エアーバイブレータの手動操作盤

このような使い方をされています

  • 01製粉工場内 ホッパー内粉末閉塞防止の為、間隔的に本体作動させたい場合に設置

このような場所で使用されています

特長

CA1型はエアー式バイブレータ、ボールバイブレータ・ピストンバイブレータを簡単に運転出来る手動式のエアー式バイブレータ用の操作盤です。バイブレータのエアーチューブと圧力エアーの準備だけですぐに運転が可能になります。(装備部品:圧力計・レギュレータ・3方手動バルブ)


電源が不要で簡易設置にも便利

電源を必要とせず、圧力エアーの準備だけで運転出来る為、手動運転対応可能なあらゆる現場に対応出来ます。また、すぐに使用出来る為、簡易設置の運転にも便利です。


プッシュワンコネクターを採用

給気側とバイブレータ側の継手にはプッシュワンコネクターを採用していますので、8X6のチューブを差し込むだけの配管で工具なしで運転準備が簡単です。
(ボールバイブレータはオイラーの設置が必要です)

エアーバイブレータ手動操作盤 CA1型

バイブレータの能力が自由に可変

圧力計と圧力調整のレギュレータを装備している為、空気圧力の調整で、振動の強さや、振動数の調整が自由に調整出来ます。取付物に合わせた振動の力を選定してください。

エアーバイブレータ手動操作盤 CA1型

ON-OFF操作が簡単

運転の操作は3方弁の操作だけでバイブレータの運転が可能な為、現場での使用以外にも、簡易設置の運転に適しています。又、3方弁で排気している為に残留エアーの心配もなく起動もスムーズです。


簡単な壁取付式

本体装備の取付穴をビス固定するだけで簡単に取り付けが可能です。壁やステーに取り付けてご使用下さい。

エアーバイブレータ手動操作盤 CA1型

防爆地域での使用が可能です

空気圧と銅合金の3方手動バルブだけで運転出来る為、防爆地域での操作でも安心して使用していただけます。


延長排気や排気騒音防止マフラー

3方弁の排気口には配管エルボを装着しています。排気の位置を屋外や遠方まで伸ばす場合は、排気のチューブ延長や、排気音やミストを少なくする場合はマフラーを取り付けて使用してください。(配管部品はオプション部品です)

エアーバイブレータ手動操作盤 CA1型

型式一覧

 

型式 品目コード 販売価格(税抜き) 製品図面ダウンロード
 CA1  001043000 ¥36,000 (*2) 製品図面ダウンロード

 

*2 この製品はお客様にて運賃をご負担願います。

仕様

CA-1 仕様

型式 構造 制御方法 使用圧力
(MPa)
使用
流体温度
(℃)
使用
可能流量
(L/min)
(ANR)
質量
(kg)
CA1 屋内仕様 エアー制御
手動バルブ
0.2~0.6 -5~50 800 0.9

CA-1 使用可能台数

  ボールバイブレータ ピストンバイブレータ
_H8 _H19A _32A EPV_ EPV_L
CA1 5 2 1 3 1

※当社測定基準のデータです。
 配管の状況により上記とは異なる場合があります。

寸法・設置・操作盤

製品寸法表

設置方法

○本機の給気側(左側)のワンタッチ継手にエアー源を三方ボールバルブのワンタッチ継手にエアーバイブレータを接続して下さい。
※本機との配管は、ナイロンチューブ(外径φ8、内径φ6)を使用し、エアーバイブレータまでの配管は出来るだけ短くして下さい。
 奥までしっかりと差し込んで下さい。