フルイダイザー EFシリーズ

  • フルイダイザー EFシリーズ
  • フルイダイザー EFシリーズ
  • フルイダイザー EFシリーズ
  • フルイダイザー EFシリーズ
  • フルイダイザー EFシリーズ
  • フルイダイザー EFシリーズ
  • フルイダイザー EFシリーズ
  • フルイダイザー EFシリーズ
  • フルイダイザー EFシリーズ
  • フルイダイザー EFシリーズ

フルイダイザー EFシリーズ

安くて軽くて取付簡単フルイダイザー

このような場所で使用されています

特長

フルイダイザーは容器内に設置し圧縮空気を供給する事によりエアーを吹き込むと同時にソフトディスクが振動しホッパーやシュートに発生した付着や目詰まりを防止します。
ソフトディスクは標準仕様/耐熱仕様/金属検出仕様を準備しており、食品・薬品・建設・化学業界にも適しております。また、取付とメンテナンスが容易で後付け可能な製品です。


振動で粉体を排出促進

フルイダイザー EFシリーズ

バリエーション豊富なソフトディスク

フルイダイザー EFシリーズ

小型軽量タイプ

フルイダイザー EFシリーズ

170°まで使用可能

フルイダイザー EFシリーズ

ファーストフィットアッセン取付方法


4台まで配管可能

フルイダイザー EFシリーズ

エアーバイブレータタイマー操作盤

フルイダイザー EFシリーズ

タイマー設定が広範囲で使いやすい

フルイダイザー EFシリーズ

操作盤パネル

フルイダイザー EFシリーズ

型式一覧

型式 品目コード 販売価格(税抜き) 製品図面ダウンロード
EF4300 001705000 ¥10,000 製品図面ダウンロード
EF4300HT 001706000 ¥12,000 製品図面ダウンロード
EF4305 001707000 ¥15,000 製品図面ダウンロード
EF4305MD 001708000 ¥16,000 製品図面ダウンロード
EF4804 001709000 ¥17,000 製品図面ダウンロード
EF4805 001710000 ¥17,000 製品図面ダウンロード
       
VSE1 エアーバイブ タイマーソウサバン 001052000 ¥59,500  
       
オプション部品      
フア-ストフイツト アツセン EF4300 102085000 ¥11,000  
フア-ストフイツト アツセン EF4804 102086000 ¥11,000  

 

仕様

フルイダイザー仕様

型式 使用圧力
(MPa)
推奨噴射
時間-間隔
(秒)
空気消費量
m3/h
(L/min)
材質
サイロステム ソフトディスク
EF4300 EF4300 0.1-0.2 3-20 15-30
(250-500)
炭素鋼 シリコン
色:青
EF4300HT シリコン
色:オレンジ
EF4305 SUS304 シリコン
色:白
EF4305MD シリコン
色:グレー
EF4800
(ミニ)
EF4804 0.1-0.2 3.5-5
(58-83)
シリコン
色:青
EF4805 シリコン
色:白
型式 使用気体 質量
(kg)
設置条件
ステム取付穴 適応最小半径
EF4300 EF4300 圧縮空気 0.27 φ22 R200
EF4300HT
EF4305
EF4305MD
EF4800
(ミニ)
EF4804 0.05 φ13 R100
EF4805

エアーバイブレータタイマー操作盤仕様

型式 構造 電源電圧 電磁弁 ON時間 電磁弁 OFF時間
VSE1 屋内用 AC100V
/
AC200V
S(秒) 1-99,無限 S(秒) 1-99
M(分) M(分)
H(時) H(時)
型式 出力電圧 電磁弁
使用可能数
外形寸法
L×W×H
(mm)
質量
(kg)
VSE1 AC100V
/
AC200V
2 101X167X194 1.2

寸法・設置・操作盤

フルイダイザー EF4300シリーズ

フルイダイザー EF4800シリーズ

エアーバイブレータタイマー操作盤

設置方法

■配管例(電磁弁をタイマー操作盤VSE1で制御する配管例)
フルイダイザー2台を操作盤VSE1と電磁弁で制御する配管例です。
操作盤VSE1を使用する事で、噴射時間と休止時間を制御する事ができます。推奨時間は噴射時間3秒と休止時間17秒(20秒間隔噴射)です。使用環境と効果に応じて噴射時間と休止時間は調整使用して下さい。

注意 
1)1つのエアー系統より、フルイダイザーの分岐は4台までとして下さい。
2)エアー源の容量は、フルイダイザーの使用台数に足りるエアー源を使用して下さい。
3)使用するエアー配管、電磁弁、レギュレータなどは流量の足りるものを使用して下さい。
4)電磁弁を操作盤VSE1で操作する場合、VSE1には電源供給が必要になります。また、VSE1で制御する電磁弁は同じ電圧仕様が必要となります。


■推奨電磁弁
電磁弁型式 電源 接続口径 オリフィス径 使用環境
ADK11-10A-02G-AC100V AC100V Rc3/8 12 屋内仕様
ADK11-10A-02G-AC200V AC200V